究極の白を求めて…|dyckia 'Nels'

銀葉を追求していくうちにだんだん白くなっていき今となっては究極の「白」を求めてしまっています。
ディッキアに出逢うまで「白」い葉を見たことがなく初めて見たときはかなりの衝撃が走りました。
自分の中の植物のあるべき姿の概念が根底から壊れてハマきっかけになりました。

Dyckia 'Nels'

Dyckia ‘Nels’

アメリカのコレクターの方から譲り受けた「白」。
うちにある何種類かの「白」たちを凌駕するレベルの「白」
Dyckia marnier-lapostollei v.estevesiiより細かい
スノーパウダーのようなトリコームが美しさを際立てており
バランスの取れたノギの形状が育て込んだときのフォルムの
邪魔にならずにバランスのとれたロゼットになりそうな予感がします。
(あくまで勝手な想像ですが…)
Dyckia 'Nels'

まだまだ見たことのない究極の「白」を求めて…

タイトルとURLをコピーしました