Agave

アガベのあれこれ

Ageve

凶器な植物

アガベの中で殺傷能力がNo. 1であろうといつも緊張感を持って対峙している(大袈裟ですね)の AGAVE macroacantha/アガベ・マクロアカンサ
Ageve

棘のツノ

日本では帝釈天として出回っている Purpusorum(パープソラム)? Ghiesbreghti(ジェスブレイティー)? という感じですが個体差が様々なこのagave。 アガベ・ジェスブレイティーパープソラム(Agave Ghiesbreghti Purpusorum)で導入した本種。
Ageve

Agave ‘Little Shark.’ |アガベ リトルシャーク

ペンギンのくちばしの集合体のようなアガベのリトルシャークAgave macroacantha(アガベ マクロアカンサ ) x Agave victoria-reginae(ビクトリア レジーナ) のハイブリッドです。Agave 'Roya...
Ageve

Agave ocahui Gentry|アガベ オカフィー

このアガベは球形のユッカのようなロゼットを形成し 高さ60cmー90cm、幅90cmまでに成長するそうです。 滑らかで濃緑色の葉で葉の先以外は棘がなく細く赤褐色 から骨白のグラデーションが走っています。 脇芽を出さない種で2.3m以上の鮮やかな黄色の花を咲かせます。
Ageve

色鮮やかなレッドライン Agave Blue Glow|ブルーグロウ

私の楽しみ方はBlue Glow太陽をバックに葉をすかして見える角度で変化する濃淡からのグラデーションを堪能しております。 夕方の太陽はさらに深くカラーの幅が広くさらに魅力が倍増します。 カメラの腕がまだまだなので是非、育ててみてその魅力を知ってもらいたいそんな品種の一つです。 本種はその中でも数千の中から選抜された矮性(dwarf type)です。 葉の幅がワイドなフォルムでエッジの部分の幅が広めです。
Ageve

Agave titanota seeding select

Agaveの実生でも個体差がやはり出てきます。 その中から'Black and Blue'や'White Ice'みたいな個体が出てきました。 そのような個性が強い個体をコレクションする趣味家さんもいます。 今回はその実生群のなかでも個体が強い個体を譲っていただきました。 Titanotaの実生の中にWhite Iceくらい白い肌でBlack and Blueと おなじくらいの黒い棘が持ち合わせた個体でした。
Ageve

いざ!アガベの山へ

遅くなりましたがつらつらと書かせていただきます。 2018年6月16、17日に芽の巣山で開催されましたアガベ好きの為、 初めて育てたいアガベという植物に出逢えるようなイベント。アガベの山へ参加させていただきました。 沖縄から上京するタイミングで台風6号が接近してる状況の中飛行機が飛ぶか賭けでしたがギリギリ飛ぶことができました。
スポンサーリンク